So-net無料ブログ作成

MY林道の続き [野鳥]

 クルマを使えばMY林道のゲートまで辿り着くのも容易い事だろうが
オイラの場合徒歩なので結構足を使わされる。しかしながらゲートまでの
道すがらにも様々な出会いが有るから面白い。

林道より大分手前で
目の前の木にオオルリが・・・
まるで「いらっしゃい」みたいな感じで来てくれた
20180422オオルリ2.JPG

林道のゲートを入って直ぐ
此処でもオオルリの囀りが・・・
上方に目を向けると雄では無く雌が
20180422オオルリ1.JPG

少し見易い位置に枝移りしてくれたと思ったら
声の主の雄が電光石火で攫って行ってしまった
20180422オオルリ7.JPG

林道終点近くでまた囀りが
一人のカメラマンが「高い位置だから」とぼやく
何のことは無いオオルリはそれ程高くは無く枝止まりしている
場所を教えてあげる
でっぷりとした腹構えのこの個体は前週見た子と同一だろう
白い腹が♡型で笑える
20180422オオルリ10.JPG

今季オオルリとの出会いは多いものの
まともな画像が得られないのが情けない等と胸中でぼやきつつ
更に旧キャンプ場へと歩を進める
多分あまり知る人も少ないであろうと思われる
奥まったカワガラスポイント
暗く足場も悪く難儀する
やっぱこの場所はちゃんとしたカメラマンじゃなくちゃ駄目みたい(勿論オイラは論外)
20180422カワガラス5.JPG

何時もよりミソサザイは囀っている個体が少ない
鳥は必要が無ければ鳴かない
1個体だけ一箇所で鳴き続けて個体がいた
20180422ミソサザイ16.JPG

暗いのでブレばかり
20180422ミソサザイ1.JPG

この林道は「ミソ好き」の人にはたまらないフィールドだろう
20180422ミソサザイ14-001.JPG

結局この日も一番お相手をしてくれたのはミソッチだった
20180422ミソサザイ9.JPG
nice!(13)  コメント(8)