So-net無料ブログ作成

MY林道のクロちゃん [野鳥]

 昨日もMY林道に出撃した。今季は早々とコマドリも抜けてしまったようだ。
傾向としてコマドリはオオルリよりやや早く到着する傾向が有ることを肝に
銘じたい。
 先週より鳥の密度は高そうだ。早々にオオルリの雌雄をゲットして気を
良くする。林道終点近くでクロツグミの囀りが聞かれる。しかしながらかなり
高い位置で視認出来ない。暫く降りて来るのを待ったがその気配が無いので
一旦諦めて更に奥へ進みミソサザイやカワガラスを見学。再びクロツグミの
ポイントに戻ると囀りは聞かれるが弱弱しく更に遠いように思われた。また
暫く待機したがどうにも状況の好転は望めそうも無く諦めて帰路に着いた。
 この時期林道を歩く際には最新の注意を払う必要が有る。カーブの手前では
慎重に前方の様子を窺がう。またトンネルの出入り口付近でも枯葉や枯れ枝を
不用意に踏んで音を立てないように気を付ける。それもこれもクロツグミが
地上に降りていることを予想してのことだ。
 
この日も帰路、通称「お化けトンネル」の出入り口付近まで慎重に歩を進
めるとクロツグミが地上採餌しているのが見られた
20180422クロツグミ3.JPG

通常警戒心が強いクロツグミだが
たまにこの子のように此方を気にしてはいるのだが
慌てて飛び逃げるような行動に出ない個体が居て・・・嬉しい
20180422クロツグミ4.JPG

比較的明るい場所にもに
20180422クロツグミ1.JPG

ワン・トーンの綺麗な成鳥夏羽だ
20180422クロツグミ8.JPG

お山とかへ出撃すればもっと素晴らしいシーンにも
恵まれることも有るだろうが
この地元の林道ではこの程度が理想に近いシチュエーションかもしれない
満足
20180422クロツグミ10.JPG

とても綺麗な羽衣だ
でも此処ではもう少し振り向いて欲しかったなあ~~~
20180422クロツグミ12.JPG
nice!(12)  コメント(10)